WordPress

編集で利用するビジュアルエディタ(TinyMCE)のフォントを変更する

ビジュアルエディタ内の表示フォントが明朝のためか、半角英数字を混在させるとどうも気持ち悪い。そこでフォントを変えようかと、どのCSSファイルにパッチを当てればいいか調べたところ、どうやら「\wp-includes\js\tinymce\themes\advanced\skins\wp_theme\content.css」ファイルの「body.mceContentBody」の font 指定を変更すればいいことが分かった。

暫くして、別のサイトに WordPress をインストールして同様の変更をしようとしたところ、すっかり忘れていたため時間を食ってしまった。こういうことは、こまめに記事にしておかないといけないな、と改めて思った(;´д`)。

body.mceContentBody {
	font: 13px/19px Georgia, "Times New Roman", "Bitstream Charter", Times, serif;

body.mceContentBody {
	font: 12px/19px Arial, Helvetica, sans-serif;

へ変更した。WordPressのバージョンは 2.8.4

Be the First to comment.

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です