WordPress

パスワード保護した投稿の表示期限

WordPress では、ページや投稿をパスワードで表示制限する機能がある(管理画面-投稿編集-公開状態)。パスワードを入力すると、閲覧しているブラウザに情報がクッキーで登録され、10日間以内であれば再入力せず閲覧できる(10日間過ぎると再入力)。

この「10日間」を変更したい場合、例えばブラウザ終了まで有効とし、再接続では新たにパスワードを入力する、ようにするにはどうしたらいいのか?

「/wp-pass.php」の「setcookie」コマンドに、クッキーの有効期限のパラメータがありデフォルトで

time() + 864000

となっている。これは、time()で現在時刻、そしてその864000秒後まで有効としている。この部分を「0」に差し替えればよい。

さて、それではページや投稿そのものに表示期限を付けることはできるだろうか?

直接制御できるような方法はないようなので、カスタムフィールドに有効期限を設定し、テンプレートでページを表示する際、ふるいにかけるようにするのはどうだろうか?

(WordPress 2.8.6)

Be the First to comment.

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です