サーバー

社内LANの構成について

LANimage

ネットワークに接続される機器は、図のような感じである。それぞれ、

  • Windowsドメインサーバ
  • ファイルサーバ
  • クライアントPC群
  • 無線LAN
  • ルータ

である。クライアントPCは、Windowsが動作している。

WindowsドメインサーバはSambaを利用し、ファイルサーバであると同時にWindowsドメインサーバとする。このサーバにはその他、DNSサーバ、DHCPサーバ、LDAPサーバを動作させ、ネットワークとユーザ管理を行わせる予定である。

ファイルサーバは現在動作中のWindows Server 2003を利用し、DBサーバ、HTTPサーバを動作させて社内処理システムに利用する予定である。ファイルサーバのアクセス制御において、LDAPサー バでユーザ管理をすることで、アクセス制御の一元化を試みるわけだが、果してWindows Server 2003を利用できるか、今のところ?である。

ルータにも少しお金をかけて、将来的にDMZ上にWWWサーバを構築して行きたい。(現在は、レンタルサーバを利用している。)

スケーラビリティを考えると、DNSサーバの二重化やDBのレプリケーション作成など、これで対応可能である。VPNも近い将来導入したいと考えている。

しかし、バラ色の夢を見るのは自由だろうが、はっきり言って欲張り過ぎだ(^_^;)。実現するまでのハードルの多さを考えると、すでに orz な気分になってしまった。

Be the First to comment.

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です