アジサイに彩られた山へ行ってきました

甲府盆地を流れる川の多くは釜無川や笛吹川などに合わさり、盆地の南端で合流し富士川となって身延の狭い谷間を南下、静岡県の駿河湾へ注ぐ。その富士川沿いにある南部町は、静岡県との県境近くの谷間の町で、内船というところであじさい祭りがあると聞いたので昨日行ってきた。

お祭りは残念ながら終わっていて、模擬店で食べたりとかできなかった。が、住民の人たちが丹精込めて整備しているといううつぶな公園には、多くのあじさいが色とりどりに公園全体に広がっていた。

内船駅東側の細い路地を、民家の裏手にある急な坂を登って左側に入ると、公園の駐車場がある。大変蒸し暑い日だったが、お年寄りや家族連れで賑わっていた。


コメント 停止中