梅雨の時期の晴れ間に八ヶ岳権現岳へ 2010-07-10

今週末の予報は、朝方まで雨は残るが幸い天気は回復するとのこと。なので、何時もよりゆっくりと出かけることにした。途中小淵沢のローソンで食べ物を調達し観音平へ。時刻は8時前だが駐車場には既に20台以上駐車していた。

ルートは、登りは観音平を出発し、押手川から青年小屋への巻き道を通り権現岳へ。下降は三ッ頭からアトノ尾根を降り、途中分岐から観音平へ戻るグルリップ。

道中登り降りでアブに悩まされたので、この時期行かれる方は身支度にご注意を。肌を露出していると、チクッとやられます。

いざ山頂へ


コメント 停止中