TinyMCE 先頭の空白文字が削除される機能を避けるには

TinyMCEは、デフォルトで文章の先頭にある空白文字を(半角、全角共に)自動的に削除する。

400字詰め原稿用紙に慣らされているせいか、段落の先頭を1文字字下げする癖があるので、そのつもりで空白を入力する。が、保存されたデータを見ると、入力した空白が取り去られていた。

少し時間を費やしてしまったが、TinyMCEの初期設定で「remove_linebreaks」をfalseに設定すればいい事が分かった。

tinyMCE.init({
	remove_linebreaks : false
});

ドキュメント(TinyMCE:Configuration/remove_linebreaks)には、ブラウザのエンジンによってDOM管理でスペースを取り去るかどうか取り扱いに違いがあるため、と記述されている。

今後編集でどのような影響が出るか分からないが、取りあえずこれで使ってみようかと思う。

TinyMCE 3.3.9.2 jquery版


コメント 停止中